True20 Setting Search Winners

WORLD RPG NEWS!で先週すでに紹介されていますが。
http://app.blog.livedoor.jp/m-76_91560/tb.cgi/50376992

http://www.enworld.org/showthread.php?t=163548
http://www.greenronin.com/

大雑把に説明すると、Green Ronin社のBlue Rose*1と言うd20ヴァリアントの「システム」が評判になって、別に出版し直されることになったのです。で、そのルールブックでは世界設定を複数載せることになり、その世界設定を外部から募っていたらしい。選ばれたのは;

優秀な候補が多かったとかで、追加サプリメントが出ることがすでに決定。
「True20 Worlds of Adventure」に載るのは;

  • Agents of Oblivion (Reality Blurs): よく分からない。現代モンスター・ハンター物?
  • Blood Throne (Reality Deviant Productions): よく分からない。エピック・ファンタジー?
  • Land of the Crane (Amalara): 東洋(日本?)風ファンタジー
  • Nevermore (Expeditious Retreat Press): よく分からない。妖精ネタらしい。

興味がある人は、EN WorldかGreen Roninのサイトに行って調べて下さい。
で、とりあえず、私はBlue Roseも結局買っていないし、True20もとりあえず買うつもりはありません(でした)。(無論、関心があるからある程度情報を追ってはいる訳ですが。)
では、なんで取り上げてるかというと(長い前置きだ。)、「これ」です。

  • Mecha vs. Kaiju (それにしてもすごい題名だ。)

私は、特撮もガンダムその他もあまり関心ありません。(子供の頃は勿論、高校生まではポツポツ見たことがあります。あ、ゴジラ復活1作目は映画館で見ました。ガンダムは最初のシリーズは再放送で見た筈。)
なので、タイトルを見た段階では、他とひっくるめて4つとも全く違っていて(バリエーションとか、d20の限界とか、そういう意味では)興味深い、けれど実際的には、4つの中で唯一最初から私の興味範疇外、としか思いませんでした。

しかし、デザイナー自身(ちなみに、彼はマクロスガンダムが好きだとか。)の紹介を読んで見ると...
PC達は、日本の(自衛隊の?)ロボット特殊部隊Mecha Assault Forceの一員になり、キタチョー(「っぽい」、とかモデルにした、とか、ではなくそのまま。)が放射能により造り出した巨大怪獣と戦う、らしい。(ちなみに一番最初の「kaiju」は爬虫類?で、広島の原爆の影響で生まれた、とか。)
要するに、ガンダム/パトレイバー/だかvsゴジラ/キング・コング/etc、なんですけど、Kami spirits of Shintoがどう、とか言ってるので魔法もあるのかも
個人的に気になるのは、歴史/時代がどうなっているのかと、どこまで実名を使っているのか。(もっとはっきり言えば、舞台が2006年前後で、ジョンイルとかいるのか。)

*1:無論d20系の方。